【1-18】百舌鳥・古市古墳群が世界遺産にvol.1

百舌鳥・古市古墳群が世界遺産にvol.1

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-18】百舌鳥・古市古墳群が世界遺産にvol.1』


大阪スクールについて
実感して体感していただく

成果に結びつくこと
運をよくすること
がどうして業績につながるか
百年家系・百年経営につながるか

学んでるうちにビジネスは強くなるカリキュラムになっている

出会いが変わる+タイミングがあう
スピード感が上がる

学んでいる間に起こる

開運合宿も同じ

ポイントがあって今までの徳が積み重なっている方は早く成果が出る

中国の帝王学の風水の観点で古墳を見ている

真骨頂はお墓

ヒンズー教までさかのぼる

インドにはカースト制度がある

為政者が国を治めるために使うのが宗教

あの世がカースト制という考え方

輪廻という考え方ができる

仏陀が生まれたときに輪廻の考え方があり、前提として仏教ができた

中国は生まれ変わりの考え方はなかった

中国の儒教ではあの世に行く先祖供養をする考え方

仏教を広めるために先祖供養と取り入れられ、ハイブリッドになる

それが朝鮮半島を通り、日本に伝えた。

渡来人は、文明を持っていた可能性が高い

お墓を作るだけのリーダーがいた

お墓を作るときに風水を取り入れた

お墓の様相が変わってきた
それが後期古墳時代

四神・十二支・天文学の図が描かれている

ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。

【1-17】運の層は変わるのか、運が上がるとギャンブルに勝てるか

運の層は変わるのか、運が上がるとギャンブルに勝てるか

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-17】運の層は変わるのか、運が上がるとギャンブルに勝てるか』

今回はリスナーの方からの質問です。

Q1.運のどの層は変わるものなのか?

何のために生きるのか働くのかで運の層が決まる。

Q2.ポテンシャルと層に関係があるか。
生まれ持ったサンワーカーは居ない。
ポテンシャルにいい悪いは無い。

大事なのは常に徳を積むことが大切=モチベーションを上げる

稼いだお金を何に使うか。

Q3.運を上げるとギャンブルに勝てるか。
運を上げても出会いが変わるだけで関係ない。

最近感動された話、、

上場したい理由、世の中のためになる事業だから多くの人にかかわっていただきたいから。


ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。

【1-16】歯科医院の事業継承・社員との接し方にいて

歯科医院の事業継承・社員との接し方にいて

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-16】歯科医院の事業継承・社員との接し方にいて』

ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。

【1-15】令和・元号の帝王学的な意味とは

令和・元号の帝王学的な意味とは

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-15】令和・元号の帝王学的な意味とは』

今回の内容は、

元号は古くは中国発祥。

明治以降、一世一元。

建元が最初

元号は国の名前

相術の時お話したように名前、文字の力は強い。

その時代の課題が出る。
その方が目指すテーマが名前になる。

令和の真逆になりやすい。

漢字をさかのぼると、秦の始皇帝まで行きつく。

始皇帝が中国全土の漢字をまとめていく。

道路と車輪の幅を合わせる。

秦の始皇帝は中国人ではないという説がある。

名前は呂不韋、ユダヤ系の名前。

比較宗教学なので宗教書はよく読む。

歴、魔、暦は聖書からできた言葉。

言葉は使っている本人も知らないまま影響を受けている。

令・・人かんむり、ひとやねは神殿の屋根を表す。
下は人がお辞儀している姿
神の言葉を聞いている姿
宗教的祭祀を表す

礼・・同じ意味
示辺の意味は、祭壇の上の供え物。
右はお辞儀をしている人

5月1日のメーデーに合わせた、改元。

陽明学では目には見えない存在は良知。

目に見えないものに対する畏敬の念で、良知に語りかける。

心の声に従う。→令

和・・・のぎへんは、稲穂の穂先が膨れ上がって垂れ下がっている姿。
口は、人口の口で人を表す。口で人を表す場合は喜んでいる姿を現す。

なごんでいる様子。

目に見えないものに対する畏敬の念を持ち、耳を傾ける。それによって平和が訪れる。

表面的なことにとらわれすぎてはいけない。

現象の本質を見ることが大事な時代。

令和の時代に科学はとても発展する。

目に見えない、心、コミュニケーションなどが大事。

名相術だと13格、強い数。人気をつかさどる。

世界から見ても今まで以上に人気がでる。

13は大木に太陽が当たるという意味。→影がなくなる。

不正がばれる。悪いことが隠せられなくなる。

1が大樹、3が太陽。

本当に良い時代。

純粋で純朴な人が活躍する時代。

帝王学の神髄。

ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。

【1-13】運と層を上げて、今の自分から抜け出したい。(広告業経営者 )

運と層を上げて、今の自分から抜け出したい。(広告業経営者 )

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-12】運と層を上げて、今の自分から抜け出したい。(広告業経営者 )』

今回の内容は、

やりたいと思ったら変えられる。

あとは、スピード

やりたい事が多くなると能力が開花しているということ。

ひらめいたことはできる実力がある。

スピーディーにするためには、後はテクニカルな問題

目標達成を早めるためには、良い人、良いもの、良い情報に出会う。

良い人に出会うと一瞬で変わる。

恩師との出会い

50代はすごく大事な時期

50で天命を知ると大きく変わる

50は秋で酉

酉は酒のカメ

人生のお酒を造るとき

お米に良い酵母を得て発酵する時

悪い菌だと腐敗する

人生においていかに良い酵母をつけるか

良い菌(酵母)=良い出会い

微妙な菌がついてお酢になる人もいる

同じ自分なのに全く違う自分になる

帝王学を勉強すると運が良くなるので、良い出会いがくる。

勉強自体も良い情報

ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。

【1-14】業績アップと後継者がいないこと(社会福祉法人経営者のお悩み)

業績アップと後継者がいないこと(社会福祉法人経営者のお悩み)

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-14】業績アップと後継者がいないこと(社会福祉法人経営者のお悩み)』

今回の内容は、

経営帝王学 大阪のプレスクール生のアンケートの質問に
お答えいただきます。

介護関係の経営者
引きこもり向けての高等学校を経営

解決したいお悩み
・会社の業績を上げたい。
・後継者がいない。

社会福祉法人は儲かる仕組みがない。

業績をどうとらえているか。
業績とは?売り上げ、雇用人数、顧客人数、利益?

帝王学的に必要なことと同じ。
経済安定と継承

理念強化するとよいとよく言われる。
が、それだけでは継承しない。

重要なのは、教育できるコンテンツを持てるか
マニュアル、歴史観

いい人、情報を得るプラットフォームを作る。

継承するために、
残すものと、残さないものを明確にする。

明確なイメージは実現できる。

福祉施設=人材確保

ちゃんとマネタイズできる専門家と組めるか。

優秀なデベロッパー情報のブレインが必要

抽象度の高い一般論を相談いただいたビジネスに落とし込むことが重要

どういう人とかかかわるかが大事

ぜひ聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。