【1-9】イチローを帝王学で分析すると

イチローを帝王学で分析すると

音声で聴かれる方はこちらです↓

『【1-9】イチローを帝王学で分析すると』

八字命術(四柱推命)でみると

宿命は
・どんな仕事でも天職だと思う事が大事
・子供を愛し育てること

開運の方法
・他人のこと自分の子のように愛する

職人肌、スカウト運がある

ファンの喜びのためにやるようになったとモチベーションが変わった時期がある

オリンピック金メダル取れる人とそうでない人の差がある

なでしこジャパン

羽生結弦選手

より大義になった時に、誰かのためにとなったときに能力を最大限に発揮できる

自己実現(表現)とサービス(奉仕)精神は八字では同じ

職人肌の方が自分のためだけになると独りよがりになる

経営者も同じ、自分のためだけは限界がある

八字命術では今年名誉を受ける年(10年に一度)なので、引退の年

過去9年間で徳を積んだか不徳を積んだか

カタカナのイチローがよい

開き直る特徴がある

細かくネチネチ言ってくる上司は嫌い

奥さんへの感謝の会見は素晴らしい

どういう50代を迎えるかが楽しみ

しかし特別な人ではない。

となりのおっちゃんにも、もっと素晴らしい人もいる

この山田先生の観点感動しました!

特に後半聞いてみてください。↑

山田光復先生は現在250社以上のコンサルティングをされ、お時間がなかなか取れない中、早朝の貴重なお時間を使って特別に経営帝王学のお話をしていただいております。

VIPメルマガ『山田光復先生に学ぶVOICE CHANNEL』にご登録されるといち早く、そのお話をお聴きになれます。

さらに、次のお話をプレゼントさせていただきます。

・100年経営、100年家系、半永久的に継続する法則とは(3回シリーズ)

・運を上げる法則とは(3回シリーズ)

さらに、10期生まで経営塾を運営してきて、このコミュニティ主催させていただいている 尾藤陽二の30分相談をプレゼントさせていただきます。(丁寧に対応させていただくため、月に3社までとさせていただきます。)

※メール返信されますので、そちらから本登録お願いいたします。

※softbank docomo auなどの携帯キャリアメールは返信されませんので、それ以外の普段使われているメールアドレスをお使いください。

定期的にVIPメルマガでお届けする内容は

・経営帝王学・古代中国哲学・易経・世の中の出来事(事件、事故、政治、経済)を帝王学的による解釈・人のポテンシャル分析・土地・方位・時の分析・運・層・事業継承・100年家系・100年企業・新規事業の仕方・企業の発展のメソッド・組織運営・採用・人事

など幅広いテーマで経営帝王学を学び、身に付け運を上げていくことができます。