自分のポテンシャルをもっと生かし、時流にのって、コロナをチャンスにして、安定して利益を伸ばし続けたい2代目、3代目の後継者、経営者、医師、幹部、起業家へ

『運を味方につける東洋経営実践プログラム』では

人生、経営を自分で選択できるようになります

・自分の本当の力に目醒めます

・自分本来のポテンシャルを知り、自分を活かす経営に変化させ、事業を発展できる

・組織メンバーのポテンシャルを分析し、組織を最大限に活性化させる

・100年経営・100年家系につなげられる

・事業を変化させ、時流にのせる

・人、モノ、情報との出会いの質が一変する

・気持ちのいい人ばかりがまわりにいるようになってくる

・ともに学び、長く発展しあえる仲間ができる

・本当の豊かさと幸せに出会える

・起こる出来事を前向きに受け取れることで、良い出来事が起こるようになる

・経営上の数字が目に見えるように向上する

・良いスタッフが集まってくる

・人材採用の基準がわかるようになる

・意思決定が早くなります

そのためには

『運の層』が変わることが必須です。

これは後ほど説明いたします。

まず、『運』にこだわった経営者をご紹介します。

経営の神様、わたしが最初にお世話になった会社パナソニック創業者の松下幸之助氏も

運にこだわったと言われています。

「面接で”運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。」

といわれています。

わたし自身、物理学科を卒業後、松下幸之助氏のなくなる次の年にパナソニックに1990年に入社し、松下哲学を叩き込まれました。

わたしの一年先輩の方におききしたのですが、松下幸之助氏が亡くなられる前の年でも、確かに面接時に座っていらっしゃったとおききしています。

申し遅れましたが、わたしは、運を味方につける東洋経営実践塾を主催させていただきます尾藤陽二と申します。

アネストリー株式会社代表取締役、内閣認定 NPO 日本運勢鑑定士協会認定風水師をさせていただいております。

他に運にこだわった経営者として、『日本資本主義の父』と呼ばれ、『論語とそろばん』を著した渋沢栄一氏は、東洋哲学を幼少時から学ばれていました。

また、元SBIホールディングス社長 で『ビジネスに活かす「論語」』を著した北尾吉孝氏は、次のようにおっしゃっています。

「ビジネスマンの成功の条件のひとつは『運が強い』ことです。

松下幸之助氏も成功の秘訣について『9割が運だ』と言っておられるほどです。

ただし、そうであるならば努力や知恵、根性といったものは意味をなさなくなるのではないかという疑問が出てくるかもしれません。

しかし『運命』というのは『命を運ぶ』という意味があるように自らの行動や心がけ次第で変えることができるものです。

つまり、努力をすることで与えられた『運命』を自分が望む方向に変えていく『立命』ということが人生の秘訣ともいえるのです。   

『平成』の元号の発案者で、『昭和最大の黒幕』といわれ、

政界では、吉田茂氏、池田勇人氏、佐藤栄作氏、福田赳夫氏、大平正芳氏などの首相や

三菱グループ・近鉄グループ・住友グループ・東京電力など多くの財界人も指南された

安岡正篤氏は東洋哲学の陽明学者です。

この東洋経営学を実践した運を味方につけている受講生の声をおききください。

運の良い方の特徴は、

・自分の運が良いと思っている

・人の良いところを見る

そして、『初対面の運が良い』

のです。

このような運を味方につけている受講生の方をご紹介させていただきます。

声をいただいた方、本当にありがとうございます。

★受講生の感想

スタッフの人数が増えたことで、会社が発展し、想いが叶っていった。売上高は上昇。志を持った方が受けるのが一番

e-Room南船場本店 C.E.O.

有限会社ネットメーカーズオンライン 代表取締役

高木幸賢様(不動産仲介業)

1.数多くのスクールやセミナーがある中で、『運を味方につける東洋経営実践塾』を選んだのは、何故ですか。

A.プレスクールでの山田先生が家系を100年続ける学問ですという言葉が響き、これだなという直感が働いた。

2.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受ける前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか。

A.自己成長はしたい、会社の人を増やし発展させたいと思っていた。組織をどう作っていったらということも考えていた。

3.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受講されての感想、印象は?

A.学んだことのないことなので正直少し難しいというのはあった。『運を味方につける東洋経営実践塾』の良いところは、こうなければいけないというガチガチ感がなく、山田先生の懐が深く、幅が広いので、自分の中で選択肢がたくさんあること。凄いなと思わせる内容が盛りだくさんで、1年で学べないというのが正直なところだった。ずっと学んでいくことにより深みが増していき、もっと取り入れられるようになると感じている。

4.経営数字の変化を教えてください。

A.経営上数字の変化は、スタッフの人数が増えたことで、会社が発展し、想いが叶っていった。売上高は上がっていった。

5.講師、スタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは。

A.スタッフ、講師ともにここまでやるのかというぐらい準備が徹底されている。安藤先生も的確に指導していただいた。山田先生はお話も素晴らしいし、ここというところを押さえてお話され、運が上がる、上がっていくお話はとても印象的です。

6.どのような方に『運を味方につける東洋経営実践塾』をお勧めできますか。

A.本当に受けてほしい方は、今大変な方というよりは、人柄的に明るい人、世の中を変えたいとか、会社を良くしたいとか、志を持った方が受けるのが一番じゃないかと思います。そういう方大募集です(笑

7.これから当社とどのようなお付き合いをしたいですか。

A.長く続けていく、死ぬまで学ばせていただきながら、山田先生とか安藤先生とか尾藤さんと、年月が経って、10年後20年後が全然違う世界になっているという長いお付き合いができたらよいです。

昨年の秋は良き出会いがあり売り上げが向上、今年はコロナの影響もあり売り上げは横ばいだが、利益率が300%に向上。一緒に良い世の中を作っていこうと考えていらっしゃる方にお勧めしたい。

エムガーデン代表 

松下博司様(造園業)

1.数多くのスクールやセミナーがある中で、『運を味方につける東洋経営実践塾』を選んだのは、何故ですか。

A.スクールに入る前に山田先生のお話しをインターネットで聴く機会があり『運の定義』と『運には層がある』という内容に共感し感動した為、学ぶ機会があるのであればしっかりと学んでみたいと思いました。

2.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受ける前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか。

A.個人事業として独立してから1年半、しっかりとした理念は無く、収益もまだまだ不安定でしたので、事業の軸や方向性を定めたいと思っていました。

3.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受講されての感想、印象は?

A.幅が広く、奥の深い内容でしたので、全てを捉えきれていない部分もありますが東洋思想を背景としたものであり、長い年月をかけて得た人類の叡智を学べた事は今後の事業や人生において良かったと感じています。

4.経営数字の変化を教えてください。

A.昨年の秋は良き出会いがあり売り上げが向上しました。今年はコロナの影響もあり売り上げを落としている企業が多い中、良き出会いにより春先から売り上げは横ばいですが、利益率が300%に向上しております。

5.講師、スタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは。

A.皆んな自主的に行動し、準備や片付け等を行っていました。和気あいあいとした雰囲気の中、明るく、楽しい時間を共有できました。

6.どのような方に『運を味方につける東洋経営実践塾』をお勧めできますか。

A.自分の事だけでなく、他人の事を考える事が出来る人や、少しでも世の中に貢献し、一緒に良い世の中を作っていこうと考えていらっしゃる方にお勧めしたいと思います。

7.これから当社とどのようなお付き合いをしたいですか。

A.弊社の発展が世の為人の為となれるようなお導きを頂けると幸いでございます。また1人でも多くの人が自分のポテンシャルに気付き、ポテンシャルを活かし、世の中に貢献できるような、より良い世の中を一緒に作り上げていく事が出来れば嬉しく思います。

2020年3月計画売上に対し125%。常に学びの意識が高い人や周りの人良い影響与える人に勧めたい

会社員 高橋明裕様

1.数多くのスクールやセミナーがある中で、『運を味方につける東洋経営実践塾』を選んだのは、何故ですか。

A.帝王学に興味があり本物を学びたいと思った。

2.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受ける前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか。

A.仕事での、人間関係

3.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受講されての感想、印象は?

A.受講してから1カ月ぐらいで転勤となった。ものすごく良い出来事考えられないことです。

4.経営数字の変化を教えてください。

A.営業所ごと2020年3月期、計画売上に対し125%でした。税引前利益も17拠点で上位グループでした。今期も計画売上に対し105%以上をキープしています。

5.講師、スタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは。

A.いつもわかりやすく解説して頂きすばらしいです。

6.どのような方に『運を味方につける東洋経営実践塾』をお勧めできますか。

A.常に学びの意識が高い人や周りの人良い影響与える人に勧めたい。

7.これから当社とどのようなお付き合いをしたいですか。

A.良い影響与え合える場として深めたい。

コロナの影響をモロに受けたにもかかわらず、利益としては前年度とあまり変わらず。ピンチをチャンスと捉えられる。

トマティスリスニング神戸 代表 

樽家泰子様(教育事業)

1.数多くのスクールやセミナーがある中で、『運を味方につける東洋経営実践塾』を選んだのは、何故ですか。

A.尾藤さんからのご紹介なので、今までは単発のセミナーしか受けたことがなかったので、多少の不安はありましたが、決心しました。

2.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受ける前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか。

A.会社設立20年を迎えて、新たな道を求めていました。

3.『運を味方につける東洋経営実践塾』を受講されての感想、印象は?

A.物事は偶然に起こっているのではなく、必然である。

利他のために強い思いで仕事に取り組むことなど学ばせていただきました。

4.経営数字の変化を教えてください。

A.数字の変化については、2月よりコロナの影響をモロに受けたにもかかわらず、利益としては数字的には前年度とあまり変わりありませんでした。(決算は3月)        

精神的に落ち込むことなく、ピンチはチャンスと捉え、以前では考えられなかった取り組みをいくつか、新たにスタート出来そうです。

5.講師、スタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは。

A.最善を尽くしていただいたと感謝しています。

6.どのような方に『運を味方につける東洋経営実践塾』をお勧めできますか。

A.仕事に行き詰まっている方でしょうか。

7.これから当社とどのようなお付き合いをしたいですか。

A.私の仕事の範囲だけでなく、より広い視野からの良い情報を聞かせていただきたいです。

株式会社 マルキン家具 代表取締役 

金谷光憲様(家具販売)


運に対する定義が明確になったことでさらに運が良くなり、出会いの質が上がりました。また意志決定が早くなり、より流れに乗れています。

空間美学で環境を整え、八字命術で己と他者に対する理解が深まったことで、肯定的解釈力・自己肯定感が高まり、ストレスが減り毎日楽しく過ごせています。

今後は理にかなった間取りの家・部屋を増やし良い考え方を広め、世の役に立つよう努めていきます。一年間ありがとうございます。

株式会社伸洋サービス 代表取締役 

安田康伸様

自宅の購入というタイミングで、帝王学スクールに参加できて、自分でもビックリのタイミングでの参加となりました。

空間美学に惹かれての参加でしたが、最も活用しているのは「八字命術」。この鑑定法をマスターできると、人に対する見方が変わって、その人に合った対応がやりやすくなりました。

今回の帝王学スクールを通して、バラバラだった考え方にひとつの軸ができたように感じます。また、素晴らしいメンバーの皆様に恵まれ、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。スクールに参加させていただき、ありがとうございました。

皆様のおかげでスクールを開催でき本当にありがとうございます。

★新たに『運を味方につける東洋経営実践塾』を受講する人の声

講師の 山田光復先生をご紹介させていただきます。

3000年続く東洋哲学という人類の叡智を

経営にシフトし、実践、検証をかさね、26年間、2600社を指導、発展させてきました。

現在、顧問先260社

著書3冊

内閣府認定NPO 日本運勢鑑定士協会 代表

(株)ベストフォーチュン 代表取締役

山田光復先生の顧問先の経営者の方のお話をお伺いし、

もちろん経営者ご自身のご努力の上でのことですが、

本来のポテンシャルを活かし経営する魅力的な方ばかりで驚きます。

山田先生のご指導を実践し始めてからの経営数字の向上、発展はめざましいです。

指導内容もこれまでほかでは聞いたことが無い手法ばかりです。

指導されることをいくつかあげますと、

1)パーソナル分析により己を知る

2)人のポテンシャルを活かす、本社・事務所・自宅・土地などの環境づくり

3)時の流れを知り、出店、新事業など始めるタイミング

4)採用、組織の人員配置

5)日々運を味方につけるための、良い方位の活かし方

6)会社名、商品名、人名などの良い名前の付け方

7)東洋哲学をベースとした経営者としての正しい考え方

これらは『成功のための15カ条』にあります。

その指導内容の大部分を、『運を味方につける東洋経営実践塾』では、

自分で日々実践できるようになります。

学べる『成功のための15カ条』は、

1)人類3000年の叡智で体系化されていて再現性がある

2)一生モノの自然法則を手に入れられる

3)26年間2600社で検証した、企業経営、人生で実践的なもののみ

「なんか難しそうで私に身に着けられるだろうか」

そんな声が聞こえてきます。

大事なのは、『動機』と『身に着けようとするお気持ち』です。

こちらは受講前に実際に一人一人お話させていただく中で、

お伝えし、お役に立てるか確認させていただきます。

安心して身に着けられる理由は、

1.受講内容は『自然法則』ですのでどなたでも身に着けられます

2.参加できない回や復習できるように

動画を毎回見れるようにいたします。(受講中は自由に視聴可能)

3.さらに、実践や習慣化できるために、、、

そこで自主的に復習、実践するコミュニティ『運を味方につける東洋経営実践会』の場があります。毎週土曜日の早朝になどにオンライン中心に行います

一期生ZOOMオンライン実践会の様子

その集まりは単に勉強するだけでなく、

お互いのポテンシャルを活かして事業、人生を共に発展していく実践の場として受講終了後も継続していくこともできます。

なぜUTKで成果を出すことができるのか?

それは、

学び実践すると、運を味方につけ、『運の層』が変わってくるからです。

では、『運の層』と何でしょうか。、

『運の層』は、働く動機でわかれます。どこかの層に属しています。

下のチャートのように

SUNWORKの層・・・世界平和のために働く人の層

LIGHTWORKの層・・・人を照らすために働く人の層

LIFEWORKの層・・・人生を楽しむために働く人の層

LIKEWORKの層・・・好きなことをするために働く人の層

RICEWORKの層・・・生活のために働く人の層

にわかれます。良い悪いではなく、

SUNWORKに近づく人ほど利他であり、

RICEWORKの人ほど利己の動機となります。

あなたは、今どの『運の層』にいますか?

そして、どの『運の層』を目指されますか?

『運を味方につける東洋経営実践塾』で学び、実践することで、サンワークの層になっていきます。

では、『運の層』を変えることで成果が変わるのはなぜですか?

そのためには、そもそも、『運』とは何か知る必要があります。

『運』とは何でしょうか?

それは

『運』とは

『出会い』

のことです。

人・もの・情報との出会いです。

したがって、『運』が良くなり、『サンワーク』の『運の層』に成長し、入っていくことで、

人・もの・情報との『出会い』の質が良くなります。

したがって、事業、人生の質も良くなり、成果につながります。

みなさま常にさまざまと学ばれ、努力していらっしゃると思います。でも、

成果が出る方と出ない方がいらっしゃると思います。

その差は何なのでしょうか???

わたし自身、長年、教育事業をさせていただく中で、

1.学んだことを実践してすぐに良い変化や成果を出される方

2.学んだことを実践するが、良い変化や成果が出ない方

3.学んだことを実践しない方

がいて、その差が何かとずっと疑問に感じておりました。

それの答えをみつけることができました。

それを、コップに水をためることを例としますと、注ぐ水は努力、あふれる水は成果です。

努力を始めてすぐには成果が出ないのは体験していらっしゃると思います。

器(コップ)がしっかりとしていれば、努力(水)がたまっていき、成果が出ます(あふれる)。

しかし、器が整っていない場合、水はたまりません。

努力をやめると逆に水が減ってしまいます。

したがって努力することと同時に器を整える必要があります。

そうすることで水があふれだし、成果を出すことができます。

成果の出る出ないは『器』を整えるか否かにあります。

その『器』を東洋経営理論では

天・地・人三才

と言います。

例えば

天は、

生まれ持ったポテンシャル、DNA(先祖から引き継いだもの)、それを知ることがスタートです。時の流れに乗っていくことも重要です。

地は、

環境のことです。環境とは場所、建物、部屋を整える検証された理論があります。

人は、

人脈です。人脈を変えていくことで人の器整えていくことができます。

この天・地・人三才を整え、正しく努力する方法が

『成功のための15カ条』であり、『運を味方につける東洋経営実践塾(UTK)』

で学び実践できます。

学んだことを全部できなくても、簡単なことから継続していくことで『器』が少しづつ整い、「気づいたら大きな変化になっている」ということになります。

結果、『器』を整え、正しい努力をすること、人に良い影響を与えようと努めることで、サンワーカーの層に入っていくことができます。

そして、人、もの、情報の出会いの質が激変し、つぎのような良い変化が起きてきます。

人生、経営を自分で選択できるようになります

・自分の本当の力に目醒めます

・自分本来のポテンシャルを知り、自分を活かす経営に変化させ、事業を発展できる

・組織メンバーのポテンシャルを分析し、組織を最大限に活性化させる

・100年経営・100年家系につなげられる

・事業を変化させ、時流にのせる

・人、モノ、情報との出会いの質が一変する

・気持ちのいい人ばかりがまわりにいるようになってくる

・ともに学び、長く発展しあえる仲間ができる

・本当の豊かさと幸せに出会える

・起こる出来事を前向きに受け取れることで、良い出来事が起こるようになる

・経営上の数字が目に見えるように向上する

・良いスタッフが集まってくる

・人材採用の基準がわかるようになる

・意思決定が早くなります

サンワーカーになるための学問を学び実践する場が、

『運を味方につける東洋経営実践塾』

です。

『運を味方につける東洋経営実践塾(UTK)』

カリキュラム

「100年経営100年家系」とは、永く大切に継承される
ヒトとモノの在り方のこと。
歴史ある東洋哲学・思想の英知をベースに、実際に約30年
間の検証を経て得られた、より実践的な内容を学びます。
航海に羅針盤が必須なように、人生には哲学的・思想的
指針が必要なタイミングがおとずれるもの。難解な格言
や単なる理想論ではなく、実践・実感・実現できる内容
を、100年経営、家系を目指す仲間と一緒に学びませんか。

■東洋経営論
一般に経営・ビジネス論として伝えられているのは、結果を出す
ための法則ですが、どんなビジネスにも実行する人の思いや理由
があり、それを置き去りにしたビジネスは上手く行きません。
MBAなどで学んでも必ず成功する訳ではないのは、これが原因です。
動機(理由)と結果は表裏一体です。双方のバランスが一致した
時に最大の結果が生まれる、それが東洋経営学の考え方です「な
ぜそれをするのか」という心の面を捉えながら、最大の結果を出
すための、考え方と実践法を学びます。

■実践陽明学
中国明代には「革命の思想」とも言われた陽明学。 それはこの
学問が、人の心の構造を解き明かし、真の意味での自己実現を万
民に問いかけるものだったからです。難しく捉えられがちな陽明
学を、実践できる形にして学びます。これまで陽明学を知ってい
る方も知らない方も、必ず今後の人生に役立つ体験が得られると
断言できる講座です。

■パーソナル分析法[講師 安藤みつぐ]
己を知るという、人の根源的な欲求に応えると同時に、相手を知
ることで、より良い関係性を築くための分析法を学びます。また
更に、分析結果を元に人生の課題を探り、「何のために生きるか」
まで深めていくことができるのが特徴です。

■空間美学[講師 安藤みつぐ]
最も良い空間作りとは、人という動物の本能が安心安全を感じる
空間を作ることです。動物は安心安全な空間ではじめて能力を
発揮します。空間を整えることは、個々の能力や希望を発揮する
だけでなく、チームワークや業績アップといった組織運営のため
にも必須です。東洋哲学・思想で示された空間配置は、まさに
そのような空間作りを実践する指南書となります。

■年月日時間と不動産の法則
時流に乗るという表現がありますが、東洋哲学・思想でも、タイ
ミングの法則が存在し、大変重要視します。特に不動産の売買・
賃貸借、店舗移転・オープン等の際に活用できる法則を学びます。
「移動」という概念があるものは、ほぼ全て自分で分析できるよ
うになります。

■東洋哲学・思想
「100年経営100年家系」を実践するための、哲学・思想の根幹を
集中的に学びます。本講座のような、人生に新たな視点が加わる
経験は、そう何度も得られるものではないでしょう。

※本アカデミーは2021年2月~2022年1月までの計12回となります。

UTKは経営帝王学スクールの内容を包含しつつ大幅に充実しております。

本アカデミー開催日程


2021年9月12日(日)開講

2022年2月27日(日)最終回+卒業式(計12回)

費用

60万円(税別)

『運を味方につける東洋経営実践塾(UTK)』

スケジュール

2021年10月10日開講 

6か月間 13時~17時  場所 オンライン

2021年  10月10日(日)              

2021年  10月24日(日)              

2021年  11月 14日(日)               

2021年  11月28日(日)              

2021年  12月12日(日)              

2021年  12月 26日(日)                         

2021年  1月9日(日)                          

2022年  1月 23日(日)     

2022年  2月13日(日)

2022年 2月27日(日) 

2022年 3月13日(日)

2022年 3月27日(日)卒業式

ZOOMにて開催いたします。お互いの通信環境、都合等により、ZOOMにてうまく参加できない場合、14日間録画をあとで見れるようにしますのでご活用ください。

この『運を味方につける東洋経営実践塾』は、ご自身が、運を上げ、立命し、本来のポテンシャルを活かし、事業の発展させ、笑顔の社会になっていくことを目的にしております。

本塾は、自分の人生、事業に活かすことが目的で、プロとして、学んだことを活かし 顧客に有償で 活躍するためには、(株)ベストフォーチュンのマンツーマンの風水コンサルタント養成講座をご受講ください。

http://www.kouhuku.com/contents/upbringing-course/

本当にわたしがUTKで成果を出すことができるでしょうか?

ご安心ください。

参加いただく方には、本当に成果を出していただきたいため、

今受講が適しているかお互い確かめるお時間をとらせていただきます。

お申込み前に次の手順で進めさせていただきます。

参加希望者面談申込アンケート

 ↓

参加者面談(ZOOMにて尾藤と30分間)

 ↓

参加申し込み

まず申込希望者面談申込アンケートはこちらからお願いいたします。

https://my79p.com/p/r/PlbTUb7v

【講 師】

山田光復(やまだこうふく)氏

1968 年千葉県生まれ 株式会社ベストフォーチュン 代表取締役社⾧ 26 期

内閣認定 NPO 日本運勢鑑定士協会 理事⾧ 10 期

公益社団法人日本易学連合会専務理事 藤懸庚汪より易学・経営の指南を受け独立。

風水学という古代中国の帝王学を企業の帝王学としてシフトし経営コンサルタントを行う。 業種・規模を問わず、1 年間で 120 社のクライアントを獲得し、その中の 1 割 12 社を年間の顧問契約と いうビジネスモデルで 24 年間顧問先を得て顧客基盤を安定化。 日本における占い風水のイメージを払拭するため、全国に多くの風水コンサルタントを輩出。現在、風水 顧問、経営コンサルティング、起業コンサルティング、ビジネスマッチングにおける新規事業のコンサル ティングを得意とする。創業理念である『孤独な経営者の友になりたい』を基に多くの経営者と公私共 に、家族・親戚ぐるみの関係性を構築。

P.S.

ミッションは

運を味方につける十五カ条をまなび、まわりの人に良い影響をあたえようと努める人がふえる

ビジョンは

自分本来の生き方をする笑顔の人であふれる地球を、子どもたちに継承する

現在経営者でなくでも、人生で自分のポテンシャルをもっと世の中のために活かしたと感じている方の参加も歓迎いたします。

ぜひ一緒に『運を味方につける東洋経営実践塾』で学び、学びを深め、実践して、経営の数字もしっかり出していきましょう。

【主催者】

尾藤陽二

アネストリー株式会社 代表取締役 

内閣認定 NPO 日本運勢鑑定士協会認定風水師

大学にて物理学科卒業後、パナソニックにて技術者として半導体開発・1000億円を超える工場建設に携わり、約100億円規模ののプロジェクトリーダーをやり遂げる。

その後、長くあたためてきた、有機JASかんきつ農園で独立起業するも、うまくいかず断念。

アネストリー株式会社創業後、これまで教育事業にて1050名以上にかかわり、

超実践講座など年間講座には100名以上の経営者・ビジネスパーソンにご参加いただく。12年目になる。

これまで弊社で主催した講座、スクール、イベント

2018年、山田光復先生との大きな出会いがあり、3000年継承されてきた東洋経営理論を知り、

これが、小学生の頃より探している人生の一貫したテーマ

『お一人お一人がが生まれてきた意味』にたどりつける羅針盤となり、本来の自分を活かせる学問と確信。

2019年、その内容を広める『経営帝王学スクール』を関西にてスタートさせていただき、内容のすごさと受講生の方の良い変化に驚愕しつづけています。

わたし自身、幼少期より、このような学問を探し続け、名古屋大学で物理を中心に自然科学、パナソニックで松下哲学、その後さまざまな講座、経営スクールなど素晴らしい学びにかなり投資してまいりました。

ただ、これほど、人間を含めた自然法則で、体系化され、検証され、再現性のある学問に出会ったのは初めてです。

ロケットを飛ばすために物理学が必須なように、

人や会社が本来のポテンシャルをより活かすためには、人類の所産、この『東洋経営学』が必要です。

本当に影響力のある学問なので、どなたでも受講できるわけではありません。受講希望の方は面談させていただいております。

わたし自身一緒に成長させていただき『運の層』が変わっていくため、今後、同様の経営者・ビジネスパーソンの実践にに重きをおいた 『運を味方につける東洋経営実践塾』を開催するかは未定です。

共に成長し、東洋経営学という学問を広め、たくさんの方が自然本来のポテンシャルを活かされ、周りに良い影響を与え、ひいては世界平和に少しでも貢献することに強い使命を感じています。